中島美嘉現在の歌が下手で顔画像がヤバイ?整形の噂も[2020最新]

女優や歌手として活動し続けている中島美嘉さん。

今回は2020年最新の中島美嘉さんについての調査です!

バレーボール日本代表の清水邦広さんと結婚したものの、離婚したことでも話題になっています。そんな中島美嘉さんが「以前と顔が全く違う」という声が上がっています。

2017年ごろは激やせしたと注目されていたこともありましたが、現在はふっくらしていて整形が疑われているようです。

中島美嘉さんは本当に顔を整形したのでしょうか?

また歌唱力に関しても下手になったなどの噂もありあわせて調べていこうと思います!

Sponsored Links

現在の顔画像がヤバイ

そんな中島美嘉さんが「以前と顔が全く違う」という声が上がっています。

それがこちら

中島美嘉の顔が変わった画像が驚愕!激変理由はコンプレックス ...

たしかにいくら年をとったといえ、ちょっと雰囲気変わりすぎな気もします。。。

整形との噂も

2017年ごろは激やせしたと注目されていたこともありましたが、現在はふっくらしていて整形が疑われているようです。

 

 

でも実際は体型の変化と、メイクと言われており、整形はデマのようです。

年によってメイクも若干変わってくるってのもあるのでしょうかね?

 

Sponsored Links

歌が下手になっている??

1月30日に放送された朝の情報番組『スッキリ』に、歌手の中島美嘉が出演した際に番組では大ヒット曲『GLAMOROUS SKY』と『雪の華』を生歌披露したのですが、

かつての伸びのあるファルセットは影を潜め、久しぶりに歌声を聴いた視聴者からは

『声が出ていない』
『音程がズレててヒヤヒヤする』
『演歌に聞こえる』
『音痴になった中島美嘉には歌って欲しくない』

といった辛辣な声が続出。MCの加藤浩次も『朝が弱そう』とやんわりとフォローしていたそうです。

たしかに中島美嘉さんとは考えられない、、。

ただ実際の原因は持病の耳管開放症ともいわれております。

この病気は耳ふさがったような感覚になり音程が聞き取れなくなってしまうとういうもの。

そのため、自分の声がどれだけ出ているかにもわからず歌っているような感覚に陥るのだといいます。

また治療法もないため、現在もこの症状を今も持ち合わせている可能性は十分考えられるそうです。

そうした事情を知っているファンからは「病と戦いながら、ここまで歌えるって凄いなー」「泣けてきた」と感動の声も聞かれた。

まとめ

以上今回の調査結果となります!

色々噂はありますが、私の中では当時のNANAのままです!

それでは以上となります!

最後までご覧いただきありがとうございました!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)