カメムシの匂いの消し方[手・服・部屋]おすすめの方法は?

この季節になるとでてくるあいつ、、。

そう

カメムシ君です!

なんていうか独特の強烈なあの匂い、、僕は大っ嫌いです!

昔からあの匂いにとても敏感で、臭うと近くにいるとすぐわかってしまいます。

軽いパニックです。

中にはあまり気にならない人も割といるようですがね、、羨ましい、、。

ということで今回はカメムシの匂いの消し方について調査していこうと思います!

Sponsored Links

 

カメムシの匂い消し方 【手】偏

手にカメムシの臭いが付いたときは、手に油をつけてこすり洗いをすると効果的です。

なんと油が効くとは、、、!

手についた油はキッチンペーパーで大まかに拭き取ってから、流水とせっけんで洗い流しましょう。

手荒れに注意する必要がありますが、食器用洗剤で洗うとより効果的です。

手が油で汚れるのが気になるときは、食器用洗剤だけで手を洗う方法もあります。

ただし、手が荒れるので洗った後はハンドクリームなどでケアしておくことをおすすめします。

油ってほんと目から鱗、、

カメムシの匂い消し方 【服】偏

カメムシの臭いが衣服についてしまったときは、長めにつけ置き洗いをして臭い成分をしっかりと落とす方法が効果的です。

洗剤で半日程度つけ置きしてから、天日干しで乾燥させましょう。

ドライヤーで乾かしたり、乾燥させた後にアイロンを当てると、臭い成分が揮発されて落ちやすくなります。

アイロンの熱であの匂いを飛ばすわけですね、、!

ただただガシガシ洗ってましたよ。

なかなか取れないんですよね、あの匂い。

でもこれで安心ですね!

Sponsored Links

カメムシの匂い消し方 【部屋】偏

カメムシの臭いは、1週間程度で臭い成分が揮発すると言われているそうです!

そのため、「臭いがついている場所がわからない」「室内の壁紙や家具など洗うのが難しいものに臭いがついた」などの場合は、臭いが自然になくなるまで放置するのも1つの手です。

しかし、臭いが消えるまでずっと室内が臭いのは気になると思うので室内のカメムシの臭いを薄くしたいときは、下記の方法を試してみるといいそうです!

    • 【臭いの付いている場所がわかる】
    • ・柑橘系の中性洗剤を含ませた雑巾やスポンジで洗う
    • ・臭いの付いている場所に柑橘系の消臭スプレーをかける
  • 【臭いの付いている場所がわからない】
  • ・気になる空間に柑橘系の消臭スプレーを散布する
  • ・こまめに換気を行う

 

まとめ

 

以上今回の調査結果となります!

完全に匂いが消えるまで1週間もかかるとは、、

あんな小さな体でよく少量で強烈な匂いを放つ分泌液を生成できるものです。

進化の仕方がひどい、、笑

それでは以上となります。

最後までご覧いただきありがとうござしました!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)