山本KIDさん死去!癌になった原因は?またお別れ会や家族構成も調査!

どうも、ふゆすけです!!

今回は悲しいにゅーすになります。

格闘家の山本KIDさんが、癌との闘病生活の末この世を去りました。

山本KIDさんといえば、日本の格闘会のルールや歴史を変えてしまうほどのトリッキーな戦法とそのカリスマ的キャラクターで、

多くの格闘ファンからの支持を得ておりました。

私も魅了された中の一人です。

今回は、そんな山本KIDさんのそもそもの癌になった原因や、今後のお別れ会があるのならその日程、また家族構成について調査していきたいと思います。

それでは本題に入ってまいります。

Sponsored Links

格闘家の山本KI徳郁さんが死去

 

がん闘病を公表していた元レスリング選手の山本KID徳郁さんが、18日に41歳で死去した。

突然の訃報を受け、総合格闘家の秋山成勲(43)が「一生忘れません」とツイートするなど格闘界に大きな衝撃が走った。

親交のあった秋山は「KIDくん。あなたと一緒に戦った事。あなたと一緒に練習した事。あなたと一緒に仕事をした事。あなたと一緒に笑った事。一生忘れません。安らかにお休みください」と追悼。

RIZIN」に参戦している那須川天心(20)はツイッターで「KID選手。お会いした時に日本の格闘技盛り上げてよ、君なら行けるよと言ってくださいました」と明かし、「絶対盛り上げます。ありがとうございました」とつづった。

K―1史上初の3階級制覇を果たした武尊(27)はツイッターに山本さんとのツーショットを公開。「KIDさん日本の格闘技を盛り上げてくれて本当にありがとうございます。

自分より大きい選手を倒していく姿に体の小さかった僕はたくさん勇気貰いました」と感謝した上で、「これから引き継いでもっと盛り上げていきます。天国でゆっくり休んでください。ありがとうございました」と記した。

そもそも癌になった原因とは??

そもそも山本KIDさんがガンになった原因とはなんだったのでしょうか。

一部の噂では山本KIDさんの象徴でもあるタトゥーではないかともいわれております。

実際のところはまだ正確に発表されておりませんのであくまで、その可能性があるというだけなのですが、、。

調べたところ、タトゥを入れる際のリスクとして考えられることは以下のようです。

 

・タトゥを入れる際に使用する特殊なインクには、発ガン部質も含まれている物もある。

・インクには金属部質を含むものがあり、MRIやCT検査が受けれないことがある。

・最近では少なくなったが針の使い回しによる、エイズ感染や肝炎に感染する恐れがある。

・敗血症や様々な皮膚病に感染する恐れ。

・肝炎に感染した場合肝臓に大きなストレスが生じ、肝臓癌になる恐れもあり。

今回山本KIDさんの癌が重くなったのも、もしかしたらタトゥが原因で精密検査ができず、発見が遅れた為ってこともあるかもしれませんね。

Sponsored Links

山本KIDさんのお別れ会はいつ??

山本”KID”徳郁さんの通夜・告別式や、お別れ会については現在のところ明らかになっていません。

予想になりますが、亡くなられたのが2018年の9月18日ですので、通夜・告別式は週末までに執り行われるとみています。

芸能人でも中には、お別れ会や、告別式を行わない方もいるので、今後どのようになるかわかりませんが、詳細が明らかになり次第追記していきたいと思います。

山本KIDさんの家族構成

山本KIDさんの家族構成といえば、メジャーリーガーのダルビッシュ有さんをはじめとしたそうそうたる構成で有名です。

そんな家族構成を簡単にご紹介させていただきます。

■父:山本郁榮(やあもと、いくえい)

ミュンヘンオリンピック・アマレス
日本代表

■姉:山本 美憂(やまもと、みゆ)

総合格闘家 KRAZY BEE 所属

生年月日  1974年8月4日
年齢    44歳(2018年9月現在)
身長    158cm

■妹:山本聖子(やまもと せいこ)

レスリング選手兼指導者。

名前   山本聖子
本名   ダルビッシュ聖子
生年月日 1980年8月22日
年齢   38歳(2018年9月現在)
出身地  神奈川県川崎市

 

■義弟:ダルビッシュ有

メジャーリーガー。シカゴ・カブス所属

本名    ダルビッシュ・セファット・ファリード・有
出身地   大阪府羽曳野市
生年月日  1986年8月16日
年齢    32歳(2018年8月)

 

まとめ

以上、今回の調査結果となります。

「神の子」と言われ、型にはまらないスタイルで格闘会に革命をおこした山本KIDさん。

現役の選手への影響も物凄いもので、今をときめく「神童」那須川天心選手も山本KIDさんの魅力に惚れた一人で、今後の格闘会を盛り上げるとKID選手と約束したそうです。

改めてご冥福をお祈りいたします。

それでは以上となります。

最後までごらんいただきありがとうございました。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)