ウィダーinゼリーが改名?その経緯と過去CM出演者を調べてみた!




どうも、ふゆすけです!

知らない方はいないでしょう、そして誰もが口にした事があるあの
「ウィダーinゼリー」
 
なんといてっても心に残るキャッチフレーズ
 
 
10秒チャージ、2時間キープ
 
よくCMで見かけましたよね!
 
僕も学生時代よく飲みましたよ、さっそうと歩きながらチャージ決め込むキムタクに憧れて、笑
 
そんなウィダーinゼリーが実はこっそりと改名していたんです!
 
皆さん気づいていましたかね??
 
僕はついこないだ娘がお熱だった時に購入しましたが、全く気付きませんでした。
 
改めてよーく見ると、、、
 
ウィウィダーが消えてる!!」
 
なんと
 
in
 
だけ残して
 
inゼリー」
 
なっている!!!
 
見た目は相変わらずシルバーとブルーのパッケージなもんで、違和感なく購入しておりました。
 
今回はその改名の経緯と、ついでに気になってしまったCM出演者について調べて見ました
 
それでは張り切っていきましょー!
 
 

なぜ、商品名からウィダーが消えた???

 
ゼリー飲料の代名詞となっていたウイダー。このタイミングで商品からウイダーの名前とロゴを削った背景には、「これから全社的に健康系の事業に力を入れていく中で、中心の商品になっていくインゼリーにエンゼルマークをつけて、森永ブランドの認知向上を狙いたい」(同社で健康部門のマーケティングを担当する佐藤実氏)という考えがある。
国内では消費者の健康志向が高まり、関連商品は業界の中でも数少ない成長分野だ。特にインゼリーの販売はここ数年絶好調で、森永の好業績の立役者となっている。
販売については伸び率しか公表されていないものの、2017年度までは3年連続の2ケタ増。同社の健康部門の売上高は、354億円のうち「約7割がインゼリーの売り上げで成り立っている」(会社側)という。健康部門はこの3年間で7割も売り上げを伸ばした。
全社で見ても、2017年度の売上高の増収分55億円のうち、健康部門が8割超を占めた。成長がウイダー頼みになっていたというのが実情だ。
 
との事
 
健康思考の今の世の中でさらにシェアを伸ばすべく色々と考えられていたわけですね。
 
でもやっぱ「ウィダー」ないと少し寂しい気がします。
 
ウィダー買ってきて!
とか言ってた記憶すらありますからねー。
 
 

実は数年前から「ウィダー」隠し??

 
 
実は数年前から「ウイダー隠し」状態
「消費者の多くは、パッケージの形と目立っている前面の『in』の文字でブランドを判断している」(森永製菓)というだけに、販売への悪影響はほとんどないようだ。
なんと広告などでは数年前から「戦略的ウイダー隠し」といえる状況が続いていたようで2014年に、栄養別に訴求するパッケージからカロリー別パッケージに大幅リニューアルした際、マーケティングに関してはインゼリーという呼び方に統一していたんだそう。
販売が振るわなかったためパッケージは栄養別の訴求に戻したものの、呼び方は継続していたとの事。
戦略的ウィダー隠しとか、なんか凄い緻密な作戦的な感じですよね。
まぁ      違和感
って大事らしく、、、、
売れるモノ全て共通して違和感って必要らしいですからね!
歌や料理、絵画など、完璧過ぎるのはつまらないという心理的な裏付けがあるものだとよく聞きます。

そんなinゼリー過去のCM出演者って??




  • 中村蒼(雨のジョギング編)2011年3月から
  • 夏帆(夜のセリフ練習編)2011年4月から
  • 有村智恵(翼はえるゴルフ編)2011年
  • 錦織圭(有村テニス・秘密の特訓編)2011年11月から
  • 松山ケンイチ2012年4月から
  • 櫻井翔(10秒チャージ inじゃない?篇)2015年4月から
過去
  • 向山志穂
  • 山下智久
  • 浅田真央
  • 太田雄貴2009年4月から
  • 木村拓哉
  • 室井滋
  • オダギリジョー
  • 浜田浩介
  • 浜崎あゆみ2005年頃から登場。
とまあ中々の豪華出演者ですよね。
中でもやっぱり印象に残っているのは木村拓哉さんです。
サラリーマンの慌ただしい朝の出勤時をイメージした内容で、街中をさっそうと歩きながら片手でグシャッとウィダー注入する姿は本当にカッコよかったですよね!
正直10秒って結構ギリギリな感じな気がしますけど。
サクッとした内容でしたが、実は結構前から
「ウィダーが抜けて、inゼリー、になっていた!」
という事で今回の報告は終わりになります。
皆さんも改めて店頭に並ぶウィダーinゼリー改め
inゼリー」
の姿をご覧になられたらと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました!
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)