まだまだ地道元めちゃイケメンバー三ちゃんが新コンビ結成を発表!

お笑いコンビ『dボタン』を今年1月に解散した元『めちゃイケ』メンバーの三ちゃんこと三中さんが東京都内のよしもとのイベントに参加した際に新コンビを結成することを報告したそうです。

三ちゃんといえば2010年の『めちゃX2イケてるッ!』のオーディションに素人ながら応募者10,000人の中から合格したことで個性的なキャラクターもあり一躍有名になりましたよね。

その参加者の中にはもちろんプロの芸人もたくさんいた訳で奇跡的な合格となりました。

そのオーディションの際も、ネタをやるっていうよりは岡村隆史のファンぶりを大アピールし、『オファー企画』の際に、岡村がきるブルーのジャージをきて参加し

『岡村さんのことが大好きなんです!!』

という天然キャラで場を盛り上げたそう。

合格後その大好きな岡村が復帰し初めて番組内で会った際に岡村が

『ありがとな、オンエアみてたよ。』

と声をかけてくれたことが本当に感動したいうのは有名な話。




結果残念ことに今年の再オーディションに参加するも不合格となり降板しちゃいました。

いちから芸人の道を歩むこととなった訳ですが、WEB向けマガジンのインタビューの際にめちゃイケメンバーだった際の秘話を激白したそうです。

:めちゃイケは卒業というより強制退学??:

めちゃイケメンバーの中で唯一素人メンバーとして頑張っていた訳ですが、案の定キャラクターだけでは飽きられてしまう訳で、

実際今回のオーディションの際にネット上では

『新メンバーはいらない』

『特に三中っていう素人がおもんない消せ!』

などという批判的なコメントも少なかったそうです。

ネットを見て不安がる三ちゃんに向けスタッフも『ネットは見ない方がいい』と気を遣ってくれたそう。

実際心配でちょくちょく覗いていたようですが。

最終的に視聴者投票で決定すると決まった際は『これは危ないかな』と自分で思っていたとのこと。

案の定不合格の結果、その際にもネット上では

『フジテレビがクビにしたいから視聴者投票にして責任を視聴者に押し付けたんだろ』

などのコメントもあったそうです。

そんなことがあっても三ちゃんは

『ネタも面白くなかった訳だし不合格で当然』

と一生懸命やればなんて考えていた自分が甘かったと話したといいます。

かわいそうですがこれが現実ですよね。

めちゃイケ番組内でも天然キャラってだけで自分発信で笑いを取ったり、特別面白いことをやっていた感じしませんし、

周囲のメンバーにイジられたりど突かれたりで笑いが起こるって感じだった気もしますし、

実際に見ていた私も三ちゃんを見て笑った記憶が正直あまりない、、、、笑

本当かどうかはわかりませんが、なにかとすぐ投げ出すイメージ持たれてましたもんね。

実際番組スタッフには

『三ちゃんは頑張らなくて良いよ』

と言われたそうです。

良いんだか悪いんだか、笑芸人なんだし笑いを取ることに関して頑張らなくてはいけない気がしますが、、、、

はなから戦力と見られてない気がして頭にきそうですよね。

そこをあっさり芸もないしと受け入れたがイマに至っているのでしょうか。

がしかし、

三中さんが実際に頑張っている姿私見たことあるんですよ!

ちょうど『みちのくプロレス』の企画だった頃ですが、

東北の岩手県にある牛乳で有名な小岩井農場へ家族で向かっている時に盛岡市付近の国道沿いにあるコンビニで買い物をしていたんですが、

赤いジャージをきたぽっちゃり体系がトロトロ重い足取りで走っていて、、

よーくみたら三中さんだったんです。

平日でしたし市内からは少し離れた場所だったのでもちろん気づいている人なんてほぼいなかったと思います。

カメラマンもいなく、ゆっくりではありましたが本当に一人でランニングしていました。

私は窓を開け『頑張れー!』と言いましたが車通りも多かったせいもあり虚しく届かず、、、

でもあんな人気番組なのにカメラも回してない中、企画を盛り上げるため走っている姿を見て、ヤラセばっかじゃなく、

やるときはマジで取り組んでいるんだなあと関心したことを今でも覚えています。

結果この企画もあまりに過酷でリタイアしましたけどね。

そういう地道に頑張ることもできるんだから新コンビ結成も含め、これからも芸人として頑張ってもらいたいと思います!

最後までごらんいただきありがとうございました。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)